--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-31(木)

わたしの妹

今日7月31日は 妹・まさこ ( 通称 まこ ) の誕生日です。

そんなわけで ビデオを作ってみました ^^

題して 「あなたへの贈りもの」。




ビデオ最後の即席ラップに
大切な方のお名前を言い忘れてたのでここにあげさせてください。

升島さん、しもむらのお姉さん 、桐林さんご一家、洞江さんご一家、やまもとはるきさん、
エミママとえみちゃん、いくえちゃんとお母さま、さこう先生、わきた先生、、、
いつも まさこを支えてくださって ありがとうございます。


まこはたくさんの方に可愛がっていただいてるので
まだまだお名前をあげていない方でお世話になってる方がいらっしゃるだろうと思います。
ビデオのほうもなんせ即興だったもので、、、どうかご了承ください。


まこを応援してくださるみなさんに いつも心から感謝しています、
「ありがとうございます


そして、まこ。
まこが赤ちゃんのとき死ななくてよかった、
生きてくれてよかった、ってまこの誕生日にはいつも思うんよ。

「お誕生日おめでとう ! 」

広島ブログ
スポンサーサイト
2008-07-30(水)

邦楽

日本を離れてみると、
自分の国のいいものがたくさん見えてくるというけれど、
邦楽もそのひとつです。

邦楽楽器の素晴らしさは
強さの中にひそんでいる哀愁ではないかと勝手におもっています。

ただ単に自分が外国にいるからそう思うんじゃなくて、
邦楽楽器の音色を聴いていると、
体の深いところに響いてくるような
そんな感じがします。

それは日本にいるとき、
さといもの会のコンサートに
お箏や尺八の奏者の方がが出演してくださった時にも感じていました。


世界中を見渡せば、
数多くの民族楽器があり、
独自の音楽が存在します。

その土地に暮らす人たちの気候風土にあった楽器が生まれ、
生活に応じた歌が生まれ、踊りが生まれ、
音楽は
人が生きていく上で欠かすことのできないもののひとつなのでしょう。


「邦楽は衰退していく」と何年も前から言われるようになり
現在にいたるそうです。
実際に邦楽楽器専門店が潰れたり、
お弟子さんが増えなかったり、
目に見えるように邦楽界は厳しい状況のようです。
だからといって、
政治家が口を揃えて叫ぶような新しいこと、新しいこと、
つまり「改革」ばかりに目を向けないでほしい、、、と個人的には思います。

なぜかって、それはやっぱり「古典」は素晴らしいからです。
原点はいつまでも大切にして、
人から人へ繋いでいってほしいからです。

2008-07-30(水)

「そよかぜ」という意味をもつ フュージョン・グループ

日本からスーツケースに入れてもってきたCDのなかで
毎日聴いているCDが 3枚あります。

中でも大のお気に入りは
大好きな方が贈ってくださった
「ら・ぶりーさ」 ( La Brisa ) の4枚目となるアルバム「ひさかたの」。


「ら・ぶりーさ」は作曲・編曲家、ギター奏者でもある
香登(かとう)みのるさん率いる
お箏を中心とした カルテット グループです。

「ら・ぶりーさ」メンバー4名のプロフィールはこちら
( 「ら・ぶりーさ」のサイトへ飛んで、左側のプロフィールという赤いバーをクリック)


オーケストラの指揮や映画音楽など、
多岐にわたる音楽に携わってきた香登さんだけあって
オリジナル曲や編曲、そのすべてがが何ともおもしろい !

宮城道雄先生の名曲「春の海」が
香登さんの手にかかればサンバ調に、
その名も「春の海燦波」 !

「六段の調」はロックビートに、
その名も「ROCK段」 !


いえいえ、決してふざけていません。


宮城先生が邦楽の新しい道を作られた偉大な方ならば、
この香登さんも後に振り返ってみれば
日本の音楽会に名を残す偉大な方になられるでしょう。



私は邦楽に対しての知識ゼロ、難しいことはわかりません。
だからこそ余計なことを考えずに、
自分の耳と感性が感じるままに音楽を楽しめるのかも。

幸い、いつも音楽に溢れた環境で育ってきたので
音楽的感覚は自然と養われているように思うんだけれども。



「ら・ぶりーさ」のみなさんにお叱りをうけるかもしれないけど告白します。
どうしてこう毎日同じCDを聴き続けているかというと、
実は踊っているからなんです。

お箏にあわせて踊っているんです・・・

踊るといっても、まさたまダンスのような激しい踊りじゃなくて

うーん・・・

「ら・ぶりーさ」さんの音楽を流すと
「身体が自然に動く」

という感じでしょうか。



毎朝 、
窓をあけてドイツの朝のすっきりとした風をじながら、
自由に音楽に乗っています。


アルバム「ひさかたの」の中の曲からは
「千の風になって」
「パッヘルベルのカノン」
「涙そうそう」
わたしにとって、自然と身体が揺れ動く3曲。


とっても美しくて・・・心地いい。


心にも身体にも響く。




身体が音楽に乗るわけではないけど
特に好きな曲は CD4曲目の「ひさかたの」。

尺八が加わり、12分21秒というこのCDの中でも1番長い曲。

この曲、ほんとうにシビレます !


楽章はないんだけど、1曲の中にいろんな顔を持っていて、
特に中盤の、 ゆっくりとしたベース音が徐々にテンポアップして
尺八やお箏と激しく絡み合って鳴る個所が大好きです。





「ら・ぶりーさ」万歳 !
大好きです !

ぜひ1度 演奏会へ行って 生の音に触れてみたい。


その時が来るまで このCDをずっと聞き倒すぞ~



「ら・ぶりーさ」のCDはこちらで購入できます。
月刊情報誌「邦楽ジャーナル」運営のネット版 ・ 純邦楽CDショップ HOW~Hogaku On the World

その他CDお取り扱い先は 香登さんのHPに紹介されています。
ら・ぶりーさのCD
( 「ら・ぶりーさ」のサイトへ飛んで、左側のCDという黄色いバーをクリック)

2008-07-28(月)

獅子座のポターさん

服を着て2本足で歩くウサギ

今日7月28日は
ピーターラビットの作者 ビアトリクス ポターさんのお誕生日です。


日本では2007年に公開された、彼女の伝記映画 「ミス・ポター」。
ビアトリクスの想像の世界で自由に動き出す動物たちや、
実際に湖水地方で撮影された映像など、素晴らしい作品でした。

英語の予告



* 日本語字幕つきの予告は映画「ミス・ポター」公式サイトから見れます *


ビアトリクスが幼少時代に、
家族と休暇を過ごした思い出の地、
彼女が生涯愛し続けた イギリスの湖水地方。

そこに、自身の財産で土地を買い、牧羊場を営み、
半生を自然豊かなこの地で過ごしたそうです。

その広大な土地を
自分の死後すべてナショナルトラストに寄付する、
という遺言を残しこの世を去ったベアトリクス。

そのため、湖水地方は現在でも
当時の美しい景観がそのまま残っています。

* ナショナルトラスト
1895年にイギリスで設立された自然環境保護団体。
歴史的建造物や美しい自然の景観を守るために、3人のイギリス人によって結成された。
ビアトリクス ポターはナショナルトラスト創始者の 1人と友人であった。

参考
ビアトリクス ポター Wiki
MISS POTTER
ナショナルトラスト Wiki
N.T.E.ジャパン クラブ


ビアトリクス ポターさん、
偉大な作品を生んでくれてありがとう。


ベンジャミン バニーのおはなし (1902年出版)



つづき



2008-07-28(月)

2008年7月26日のプログラム

あまのクリニックさといもの会ミニコンサート
♪ 出演者と曲目 ♪

1 竹田の子守歌・涙そうそうメドレー ♪ ギター弾き語り SINDYさん
2 夏のメドレー 「夏は来ぬ~我は海の子~七夕さま」
昔話メドレー 「浦島太郎、ウサギとカメ、花咲爺、桃太郎」 ♪フルート ちかさん、ピアノ ふじたさん
3 絆 (きずな) ♪ピアノソロ さと まさこ
4 防人の詩 ♪ギター弾き語り ふじわら先生
5 上を向いて歩こう
6 ズンズンズン ♪ダンスパフオーマンス まさたま
7 紅白対抗歌合戦 「桃太郎」対「ウサギとカメ」♪進行係 さとぱぱ、フルート あゆままさん

~みんなで歌いましょう~ ♪ピアノ伴奏 たかぎさん
8 サライ (リクエスト曲)
9 シャボン玉 (童謡)
♪ 司会進行 さとまま

あまのクリニックの利用者さん、職員のみなさん、
いつも楽しみにしてくださってありがとうございます

さといもの出演者のみなさん、素敵な音楽をありがとうございました


広島ブログ
2008-07-26(土)

あまのクリニックミニコンサートとても楽しかった

まこです

さといもの会のブログをごらんの皆様お元気ですか?

広島は、とても毎日あついですね

ところで今日7月26日次女さんの誕生日です

次女さんたんじょうびおめでとうございます

次女さんかわいくてすてきな文書でいつもさといもの会のブログかいてくれてありがとう

今日7月26日宮内串戸にあるあまのクリニックさといもの会ミニコンサートぶじたのしくおわることができました。

あまのクリニックさといもの会ミニコンサートに出演して下さった藤原先生SINDYさん藤田さん藤川さん
あゆママさん高木さんそしてさとパパとさとママとまこの9人であまのクリニックさといもの会ミニコンサートしてきました

あまのクリニックさといもの会ミニコンサートに出演してくれたみなさんありがとうございました。

そしてえんそうおつかれさまでした

又さといもの会ミニコンサートよろしくおねがいします

まこのまさたまダンス ズン・ズン・ズン今日のあまのクリニックさといもの会ミニコンサートでもオドッテキマシタ


広島ブログ
2008-07-25(金)

ギター少年がギターおじさんになった今

ギターの演奏方法で、
ハンマリング・オンとプリング・オフ という奏法があるそうです。


ギター弾きによく見られるように、
Gちゃんも少年時代に独学でギターを弾き始めたくち。

弾けるようになるためだけの実践しかしてこなかったので
未だに奏法とかテクニックとか、、、
たとえ出来ても呼び名を知らないGちゃん。


" 右手をまったく使わない + 左手の人さし指と薬指の2本だけで弾く "
というのが
ギターを知らない自分からするとビックリだったので

Gちゃんが弾いていたハンマリング・オンとプリング・オフ
わたしも挑戦してみることに、、、。


音が鳴らない。

( その前に指がまわらないんですけど;)


それから続けてやってみると
蚊の鳴くような音がなんとか出るようになったけど、

弦を叩くオンはできても、ひっかけて弾くオフがむずかしくて。


最後には、
実際に何度も弾いて教えてくれていたGちゃんの指が悲鳴をあげてました
ごめんね。



ところで、
明日 はあまのクリニックさんでのミニコンサートがありますね。
さとふぁみりーのデジカメが壊れてしまった今、
写真撮影はどうなるんじゃろ、、、?

またコンサートの報告お願いします

2008-07-24(木)

カメラマンさんありがとう

写真が届きました

第11回サマーコンサートの写真をUPしておきます。
カメラマンさんは会場を走り回って撮ってくれたそうですので
画像の荒さ+出演者、協力者のみなさん全員は映っていないこと,,,
どうかご勘弁を~

カメラマンさん ありがとうございました !



広島ブログ
2008-07-22(火)

8月6日アオギリ平和コンサートのおしらせ

三女のピアノまこです
第11回サマーコンサートぶじ たのしくおわることができました !
今回の第11回サマーコンサート出演して下さった、
さといもの会のみなさん、友情出演のみなさん、
おかもとごふさい、たけみさん、もりたさん、沢田マリエさん、
なかむらさん、あゆままさん、みどりちゃん、ふじわらせんせい、たかぎさん、
ちかちゃん、やのさん、みやもとさん、ひろえさん、
クレージPAPAさんプリMAMAさん、
そして じゅんくんとともかさん、
第11回サマーコンサート出演してくださったみなさんありがとうございました      
本当におつかれさまでした


ところで、今日は、おしらせしたいことがあったので
おしらせしておきます

8月6日水曜日、
第七回アオギリ平和コンサートがあります。
場所は、被爆アオギリの木のそば
(広島市平和公園.原爆資料館横)
岡本さんごふさいがしゅつえん されます
どうぞ応援しにみに行ってみてください。

今回の第七回アオギリ平和コンサートに
まこは被爆ピアノで演奏することができません
そのかわりに、まこもさとパパもさとママも一緒に
岡本さんごふさいの応援にいこうとおもっています

岡本さんごふさいが出演される時間は、
4番目の、4時10分~20分までだそうです。

さといもの会とさとファミリーにいつもやさしくしてくださっている
おかもとさんごふさいの
第七回アオギリ平和コンサートでの演奏とてもたのしみにしています


広島ブログ

       
2008-07-22(火)

ラヴ ビール

beer to ojisan


ニッポンの夏といえば
花火大会にビール、
お祭りにビール、
冷奴(ひややっこ)にビール、
うちわに蚊取り線香にゆかたにビール !

ですよね ?

(といっても私はビールを飲みません )


ドイツとビールも、
切っても切り離せない仲ですが、
この夏のドイツでの売れ行きはいかに ?

というのも、
暑い暑い日本からぬけだしてドイツに来たまではいいですが
こちらは寒すぎたようで
今日なんかはあんまり冷えるのでヒーターをつけてしまったほど
真夏なのに~。

でも暑いのは苦手だから、まだ寒いほうがいいや。

ドイツ人は寒くてもビールを飲むそうです。


去年のいまごろ、
暑く感じる日もたくさんあったここドイツでは
近所で似たようなおじさんが
似たような感じの服装をして、
これまた同じように
スーパーで ごそっ とビールを買い求める姿をよく見かけました。




ところで、今日は海の日で祝日だった日本ですが
きのうのサマーコンサートにご出演くださったみなさん
ゆっくりお休みになられましたか ?
私はきのうの夢の中に、家族から聞いた様子がそのまま映像としてでてきて
なんだかコンサートのビデオを見ているようでした
みなさん、素敵なコンサートをつくっていただき
ありがとうございました & おつかれさまでした !
2008-07-20(日)

速報 !

"あ、今はじまったな"とか
"順調に進んでるんだろうか"とか
"みなさん聞きにきてくださってるんだろうか"とか
今日は1日中ずっとそんなことを考えていました。

そう、今日は第11回サマーコンサート本番。
なんで今ドイツにおるんじゃろう---
自分自身に腹立たしさをおぼえながらも
サマーコンサートどうでしたか?
と、さとままと長女にメールを送ったのがついさっきのこと。
それからすぐにPC電話に連絡がきて
さとふぁみりーみんなが交互にかわりながら
今日のコンサートの様子を話してくれました。

大 成 功 !
だったそうですね。

あぁ、ヨカッタ-----
やっと今夜はぐっすり眠れそうです。

さとファミリーから聞いた様子では、
今日のコンサートが成功した理由は

"みなさんの協力があったから"

このひとことに尽きます。


あったかい素敵なコンサートができたのは
それぞれの能力を生かし
みんなが協力しあえたから。

素晴らしい方々がこうして集まってくださって
心から感謝しています。

毎年主催者としてサポートしてくださる、
阿品台地区コミュニティ 文化部の関口さん
今年も大変お世話になりました。

ご協力いただいた婦人部のみなさん、
そして何より、
Kおねえさんがお手伝いにきてくださっていたことを家族から聞き、
大変感激してしまいました。
ありがとうございました。

美味しいお菓子にゼリーを作ってくれた、
くさのみ作業所の仲間たち
おかげさまでおいしく楽しいティータイムができました !

予報がはずれ、ぎらぎら太陽で暑-い広島だったそうですが
そんな中たくさんの方が会場に集まってくださったとか。
毎年のように聞きにきてくださる方もいて
本当にありがたいことです。

"掲示板に貼ってあったチラシを見てきました"
と言ってくださる方もいらっしゃったときき
わが子がすこしでも役にたってくれてとってもうれしい。

まいこちゃんも、なんとファミリーでおいでくださったとか。
毎年プルズコンサートではまいこちゃんのぴあの にかんどうをもらい、
まいこちゃんママ、まいこちゃんパパの優しさにふれしあわせなきもちになっています。

暑いなかサマーコンサートにおいで下さったみなさん、
ありがとうございました!

そして、
サマーコンサートにご出演いただいた
すべての出演者のみなさん、
みなさんのすばらしい演奏で
会場にあつまってくださったたくさんの方
おおいに楽しんでくださったようです。

音響、照明、進行、舞台、、、
みなさんのご協力のおかげで
ホールのコンサートに匹敵する素晴らしいステージになったようです。

だい、だい、だい、
大感謝です!

ありがとうございました。
今夜 はゆっくりやすんでくださいね。


みなさんと一緒につくりあげるものって
どうしてこんなに胸をうつんだろう。

家族から今日の様子を聞いていて、
目をうるうるさせてしまいました。


最後に、今日のプログラムをのせておきます。
またらいねん もすてきなこんさーとにしましょう、
よろしくおねがいします

広島ブログ

* ながくなったので、
今日のプログラムは 別ページにかきました。

"more...... " をクリックして、ごらんください。

続きを読む...

2008-07-20(日)

こころは広島に、、、

今日はサマーコンサート本番ですね !


出演してくださるメンバーみなさんの演奏が
いかに素敵なものか、
私は知ってます。

だから出演者のみなさん、
どうか心おきなく楽しんで演奏してきてくださいね。

そして、今年の第11回目のサマーコンサートから
具体的な企画運営はさといもの会がすることになり、
当初どうなるものかと不安要素がたくさんありました。

でも、
持つべきものはさといも仲間。

みなさんそれぞれに
趣味や本職、
素晴らしい特技をお持ちの方がいらっしゃって
みなさんの協力のもと、
今日の日を迎えることとなりました。

機械のお手伝いを快く引き受けてくださったSさんのダーリンYさん、
エレクトーン搬出のことで朝の時間を空けてくれたSちゃん、
出演はないのに関わらずスタッフとしてがんばってくれるAちゃん、
コンサート全般のこまごましたことを快諾してくれた
さといもベテランのUご夫妻。

こんなに素敵な裏方さんと
素晴らしい演奏家がが集まってくれて
いい音楽会にならないわけがないでしょう~


私は、、、
なんの手伝いもできず,,
今年はごめんなさい。
でも
桃太郎で参加してます !

音楽家の桃太郎


来年からは絶対に
プルズコンサートとサマーコンサートは
参加するぞ ---。


では、コンサートの成功を祈って、、、

広島ブログ

2008-07-19(土)

らいぶ 大成功 !

まこです。
みなさま、毎日暑い日がつづいていますがおげんきでしょうか?
熱中症にならないようにからだきをつけて下さい。
 
さて、まこは今日7月19日土曜日 
阿品市民センター(阿品公民館)大研修室で
入場無料のサマーライブ in Ajina に出演してきました!

出演者は若いひとばかりで
ロックバンド、ピアノ連弾、
ピアノ&フルート (まことフルート王子さん)、
高校生バンド、
ジャズピアノ(みどりちゃんとサックスふいてる高校生の子)。

サマーライブin Ajinaに出演者したみんな
演奏おつかれさまでした。


まこが演奏した曲

(まこのピアノ&フルート王子さんのフルート) 
1 やさしい君に、 2 平和よありがとう
そして・・・
(まこのピアノソロ) 
3 絆 (きずな) 4 カグラ

たくさんのみなさま喜んでくださいました。


ちょっと、まこのひとこと意見 & 反省

きょう はとってもかっこいい電気の音もきけて楽しかったけど
ひとつだけ、音がかなりおおき過ぎたのではないでしょうか?
もう少し電気の音がちいさくてもよかったかも。

まこのぴあの、
フルート王子さん、平和よありがとう少しひきまちがってしまいました
ごめんなさい

やさしい君にはなんとかさいごまでおたがい演奏できましたね。

絆も、いつかフルートと一緒に演奏してみたいなとおもっています !
フルートおにいちゃんこれからもよろしくおねがいします

「カグラ」汗がでても
さいごまでピアノソロひけて凄くうれしかった。


帰る途中には雨がふってしまいましたが、
何とかさいごまで楽しい初ライブができました。

まこ&フルートおにいちゃん&みどりちゃんを応援してくれた
さといもの会ブログを見てくれてるみなさん、

そして、
さとパパ&さとママ&次女さん&長女&妹 

みんなに感謝しています。
ありがとう

(忙しい時にみにきてくれたさとパパとさとママ
本当に今日はみにきてくれてありがとう。)


まこは、また来年もぜひ演奏したいなとおもっています。
フルートおにいちゃんさん、みどりちゃん
いつもありがとう。


サマーライブinAjina みにきてくださったみなさまや
実行委員のみなさま
本当に今日はありがとうございました。

また みなさまにおめにかかれるのをたのしみにしています。

まこでした


広島ブログ
2008-07-18(金)

"自然"と繋がっている


日本を発つ2日前、
原作を読んではまっていた
"西の魔女が死んだ" をみてきました。

一緒にみにいった長女と泣きながらみました。
擬似的ですが森林浴もできてヨカッタ。

わたしはアーユルウ゛ェーダで
西に住む東の魔女になりたいな~。



ところで、明日7月19日は
フルート王子、みどりちゃん、まこが
出演するライブがあります。
聞きにいけないけど、
西からパワーを送って
成功をお祈りしています !

またライブの報告楽しみにしてます。

2008-07-17(木)

雨を見たかい

久しぶりにドイツからの更新です。
広島のみなさんに申し訳ないんですが、こちらは涼しく快適 !
午前11時現在の気温は19度、早くも 広島で出来たあせもがかれています


今回、ドイツに久しぶりに帰ってきて お引越し。


今の部屋の前の住人は、この土地のドイツ人の典型 ?
といういい感じのビール大好きなおじちゃん。


2週間前のこと。次女がまだ日本にいる頃ですが、
おじちゃんが突然引越しをすることになったそうです。
Gちゃんに、
この部屋に移るか、
と真っ先に声をかけてくれたとか。
それからあっという間に おじちゃんはどこかへ越していき、
結局わたしはお別れの挨拶もできませんでした。


タバコとビールとCCRの音楽が大好きだった おじちゃん。
お隣さんだった時は タバコの臭いが漂ってきて時々迷惑だったけど ,,
今となっては それも 思い出のひとつかな。

豪快でいつも大きな声で笑う おじちゃんの人柄は とても好きでした。
素敵な部屋を譲ってくれてありがとう。
どうかお元気でいてくださいね。


晴れた日に、おじちゃんがベランダにイスを出し、
タバコとビール片手に 繰り返し聞いていた曲。
クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル(CCR)の
"雨を見たかい"
( 原題 " Have you ever seen the rain? ")




2008-07-15(火)

羞恥心 ! 毎日暑い夏がやってきました。

さといもの会のブログをみていただいているみなさま
私達さとファミリーにやさしいコメントをかいてくださりありがとうございます

次女にいつもやさしいコメントして頂いたり、ブログをいつもみて下さり
本当にありがとうございます

今日の朝に次女は、ドイツにかえりました

ところで、皆様、クイズヘキサゴンというテレビみたことありますでしょうか?
そのクイズヘキサゴンというテレビに
3人グループでとてもかっこいい方がでられて
うたいながらおどっています。
この3人グループと言えば・・・羞恥心(しゅうちしん)です !
 
その羞恥心の第2だん新曲の「泣かないで」
もの凄く大好きになってしまいました。

羞恥心の新曲の「泣かないで」をきいていると
「楽しいな」というきもちがしてきます。

羞恥心を応援しているまこでした

これからもよろしくお願いします。



 
追伸 次女さんドイツでもブログかいてください
次女さんの文書とコメントたのしみにまっとるけんね 


広島ブログ
2008-07-14(月)

もう1週間をきりました!

月日が経つのは本当に早いものですね。
あっという間に時間が流れて、
もうすぐ夏休みのシーズン。

子供のころは、時間が経つのをとてもゆっくり感じていて
時々その果てのないような時間を
窮屈に感じることさえあったのに。

今は、時間がもっと欲しくても足りないくらい。

まだ日があるとのんびりしていたサマーコンサートも
もう5日後には開催されるなんて、、、!

さきほど、さとぱぱ、さとまま、まことわたしで、
ぐるぐると地域のいろんな場所をまわって
チラシを貼ってきたところです。

「出演者が30名近くで、お客さんが3人だったらどうする?」
なんて、全然笑えないことを話しながら、、、
あぁ、そんなこと、考えるだけでもおそろしい。

でも、
たとえ1人でもお客さんが来てくださったら演奏する。
わたしたちはボランティア団体だけれど
こころは皆さんプロですから


サマーコンサートのお手伝いをお願いして
快く引き受けてくださる方が何人もいらっしゃって、
裏方さんあっての音楽会ですから
本当にありがたいことです。

気持ちのいいステージを作ってくださる
裏方さん、音響さん、スタッフのみなさん、
そして、
ステージの上で素敵な音楽を奏でてくださる
出演者のみなさん、
そしてそして、コンサート当日までの準備や企画、宣伝など
細々したことをしてくださった
コミュニティ文化部のみなさん、さとぱぱ、さとまま、

1人1人のチカラが繋がっていって作り上げられる
「サマーコンサート」。

ここに来るまでにも
しんどいことや頭を悩ます問題など色々ありましたが、
今は、
今年もあたたかくて楽しいコンサートができそうな予感。


ところで、私事ですが
日本を発つのが明日になってしまいました。

サマーコンサートに参加できないことが
とても心残りですが、、、。


とりあえず、今日・明日はブログをお休みします。
次回の更新はドイツからになります♪

(ドイツは涼しかったらいいな、、、。)



2008-07-12(土)

サマーコンサートの前日は、、、

お知らせです。

地域での音楽活動の場を提供し、
その実施を担う若い世代を育成する目的の
音楽会が開催されます。

その名も、「サマーライブ in Ajina」。

5組の若い世代の音楽家が登場するのですが、
さといもの素敵なピアニスト・みどりちゃん、
みんなのアイドル・フルート王子、
そして、さとまさこも参加します。

さとまさことフルート王子のコンビ名は
なぜか「SATOEMON」です、、、、
コンビ名はちょっぴり「?」。

さとまさこの自作曲・ピアノ演奏4曲に、
王子の美しいフルートが重なります。

そして、ライブのトリを飾るのは
みどりちゃんのジャズピアノ4曲。
当日はサックスの飛び入り演奏がある、、、かも。


さといものサマーコンサートの前日になりますが
ご興味ある方はお出かけになってみては♪


とき  : 7月19日(土)14:00 ~ 16:00
ところ : 阿品公民館の大研修室。
     (JR阿品駅からすぐ、徒歩1分)

○ 入場無料
○ 駐車場はありません

広島ブログ



2008-07-10(木)

特別支援学校コンサート

毎日暑い日が続いていますが、
今日は空の太陽に負けないくらい燃えてきました!


本日のさといもの会ミニコンサート、
場所は特別支援学校のプレイルーム。

40人ほどの小学部の子供たちが集まってくれるなか、
はじめから終わりまで大盛り上がりで
とっても楽しい音楽会となりました。

「マイクは使いたくないね」
とコンサート前から話していたとおり、
本番はすべて生音。

おかげで声は少し枯れましたが(笑)、
距離感のないあたたかい雰囲気になったと思います。

やっぱり生音はいいですね。
ほっとします。

学校のみなさんからいただいていたリクエスト曲と
うっとりと聴いていただく曲、
そして、さといもの名物コーナーとなりつつある
「むかし話のおじさん」の登場~と、
子供たちも職員さんも、
そして、わたしたち自身も楽しめる内容だったのでは♪


特別支援学校さんでコンサートをするのを
わたしたちさといもの会のみんな楽しみにしていて、
今回も、心にたくさんの栄養をもらってきました。

子供たちの素直な反応に
わたしたちはいつも元気をもらっています。


最後の曲は今、大人気の「羞恥心」。
最初にリクエストをいただいたとき、
はて?この曲はなんだろう??
と、さとファミリーも頭の中がハテナ・マークでいっぱい、、、
それからのまこが凄かった。

というのも、すぐにインターネットで羞恥心を検索して
動画をチェック!
それから一気に彼ら3人組のファンになったまこは、
来る日も来る日も、彼らのダンスを見ながら
踊りの練習に明け暮れる日々、、、。

好きなことって、ここまで人を動かせるんですね!

今日は踊りの練習に明け暮れた成果が
120パーセント出せたんじゃないでしょうか。

小学部のみんなのアイドルになって大活躍でした♪

「羞恥心」のCDを流し、みどりちゃんのピアノ伴奏が始まったとたん、
小学部の仲間が何人も前へ飛び出してきてくれて
ダンサー・まさたま(まこです笑)を筆頭に
みんなで踊って、踊って、ダンス・ダンス・ダンス!

職員のみなさんのお顔もにこにこ笑顔になっていて
わたしたちさといもの仲間もノリノリで
とーっても楽しかった♪♪♪


ここで、本日のプログラムと出演者のみなさんをご紹介します。

さといもの会 特別支援学校コンサート
2008年7月10日(木)10時半~(約40分)

① 星に願いを    ギター/さとぱぱ 歌/さとまま
② かわいいかくれんぼ   ピアノソロ・編曲/みどりちゃん
③ おもちゃのチャチャチャ       同上
④ カ・グ・ラ          ピアノ演奏・作曲/さとまさこ
⑤ 手をたたきましょう    ピアノ伴奏/ のんのんさん

―――― ちょっと一休みのコーナー ――――

⑥ 桃太郎~ウサギとカメ  むかし話のおじさん/さとぱぱ


――― リクエスト曲・みんなで歌いましょう ――

⑦ 羞恥心       ピアノ伴奏/みどりちゃん
              ダンス/まさたま

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後に、うれしい・うれしいサプライズの
子供たちから手作りのプレゼントがありました。

可愛らしいビーズのアクセサリーに、
すてきな観葉植物、、、。

うれしかったなぁ~
大事にするね、どうもありがとう


特別支援学校の子供たち、職員のみなさん、
楽しい時間をどうもありがとうございました

本日出演してくれた大人気のみどりちゃん、のんのんさん、
どうもありがとうございました


書き足らないことがたくさんあるので
またの機会に書きますね。




広島ブログ













2008-07-09(水)

母の力は偉大なり

前前回、「わが家には7月生まれが3人いる」って
書きましたが、
ちょうど1人目の誕生日が過ぎたところです。

その”トップバッターの君”をさとままが産んだ時、
72時間、、、、、、
なんと、産むまでに72時間もかかったそうです。

「病院の記録に残っとるんじゃないかね~」
なんて今では人ごとのように言っているさとままですが。

分娩台の上に丸3日ですよね。

人間の限界までいっていたさとまま。
食事も摂れない状態で、体力の消耗も著しく、、、、

さとぱぱが、とれたての鶏の卵をそのまま持ってきて
そこにストローをぶすっと突き刺し、
「飲みんさいっ」
と滋養をとらせたとか。

水分はガーゼに含ませて吸っていたそうです。

赤ちゃんもよっぽど母親の胎内が心地よかったのか
お外に出るのがちょっぴり怖かったのかな。


あー、それにしても母親って凄いですね。

胎内に新たな生命が宿ることって神秘の世界です。

外に出てきても大丈夫だよ、となるまで
自分の体の中で栄養を与えながら育てていく。

大切に、大切に、
お腹の中で育てていく赤ちゃん。

大好きで愛しい人との間にできた
新しい命。

体内にいる小さな命に、
お父さんとお母さんがやさしく話しかけてあげたら
きっと赤ちゃんもうれしくなって
「お父さん、お母さん、もうすぐ会えるね」
なんて、にっこり笑っているのかも。


人間って、宇宙と繋がっていると思うんです。

これは、私がド素人で知識がないからかもしれませんが、
細胞の画像とか見ていると宇宙の映像と
重なって見えることがありまして。
海の生物に見えることも。

身体の中が宇宙なら、
母体に命が宿ることは有り得るなぁ~なんて。

そんなことを時々思っていて
3月に赤ちゃんの絵を描いたことがありました。
その名も、 「生命」。

モデルはイギリスの赤ちゃんを描かせてもらいましたが、
世界中のお母さんに捧げる絵です。


胎の中で大事に大事に守られて、
この世に生まれてきた赤ちゃん。

その後、成長するにつれ色んな経験をすることになる。
苦しいことがあっても、もうお母さんのお腹の中には戻れない。

「こんなところに生まれてきたくなかった!」
なんて言って、母親を傷つけてしまうこともあるかもしれない。


でもいつか、こころから思うことがある、、、
「おかあさん、ありがとう」って。










2008-07-08(火)

テレビみすぎなのかな。

いつも楽しく
さといもの会のブログをみてくれてありがとうございます(*^-^*)♡☆
♪ピアノ作曲をしています♪ まこです。

今日は、織田裕二さんのモノマネをする
山本高広さんのことについてかきます。


最近よくテレビをみているんですが・・・。

ものまね
山本高広さんのレパートリーは、
織田裕二、柳葉敏郎、北村総一朗、いかりや長介、
ケイン・コスギ、草なぎ剛、哀川翔、渡部篤郎、
中尾 彬、竹中直人、渡 哲也、中井貴一、ガッツ石松、
小林稔侍、山田五郎、伊武雅刃、西田敏行、鈴木宗男、
「めちゃイケ」ナレーション、
「奇跡体験アンビリーバボー」ナレーション 
ほか、たくさんのものまねをしています。

みなさんは、山本高広さんのことしっていますか?

まこは、山本高広さんのこと最初全然しらなくて
テレビで織田裕二さんのものまねをみてからしりました。
山本高広さんは、本当に織田裕二さんのものまね、
とてもにているんです。
声が1番にています。(^_^;)
織田裕二さんってあんなにとてもいい声してたかなー?
とそう考えさせてくれるようなものまねにているんですよね。

皆さんは、織田裕二さんをしっていますか?
織田裕二さんかっこいいですよね。

山本高広さんのことしらない方は、
Yahoo!JAPANで検索してしらべてみてくださいね。
それと、YouTubeでもみれるとおもうので1度みてくださいね。
(山本高広さんのブログ)



それでは、又かきたいとおもいます。

PS毎日あつくても元気で 「はい、きたー!」
まこ

広島ブログ
  
2008-07-07(月)

短冊のE-カード

今朝、インド人のお友達からメールが届きました。

彼女は日本に、
私はインドに、
ふたりとも、お互いの国に片思いして○○年、、、。

日本に恋い焦がれている彼女は
日本文化の知識も豊富。

今朝のメールには、
七夕さまにちなんだ短冊のグリーティング・カード
添付してありました。

* グリーティングカード (英字表記 Greeting Card)
クリスマスや新年など季節の節目(主にクリスマス)に
家族、友人、恋人など親しい人との間で交わされるカードのこと。
(Wikiより)


そこには、こんな素敵なメッセージが書かれていました。

” I wish you and your family a very Happy Tanabata
 and I hope all your wishes come true. ”

「あなたと、あなたのご家族のみなさんが
幸せな七夕さまをすごされますように、、、。
そして、お願いごとが叶いますように、、、。」


今夜はめずらしく晴れそうですね。


2008-07-06(日)

7月大忙し

もう6日も過ぎましたが、
7月になりましたね。

今月のさといもの会の活動は3回(正確には4回)、

まず、来週10日(木)の特別支援学校でのミニコンサート、

そして、春のプルズにつづいて夏のコンサートといえば
さといもの会の「サマーコンサート」。
7月20日(日)、今年で第11回目となります

つづいて、26日(土)のアマノクリニック・ミニコンサート。

と、暑い最中に盛りだくさんの活動です。

さらに、31日(木)阿品清鈴・サロンコンサートの予定ですが、
さとぱぱの仕事の都合がつかないため、
今回はギターのかわもと先生にお任せしているので
さといもの出番はありません。

さといものいかりや長介、こと さとぱぱがいなくちゃ
骨抜きになってしまいますから、、、。

素晴らしい人脈に助けられています。
かわもと先生とコーラスのみなさま、よろしくおねがいいたします。


こんな感じで、さといもの活動も盛んな7月ですが
さとファミリーも誕生日がつづいてお祝いムード一色です。
(に、なるといいなぁ~)
家族が多いと、その分だけ誕生日もあるので、
子供たちが小さいときは、プレゼントやらケーキやら
お父さん、お母さんは大忙し、、、
お金のやりくりも大変だったことでしょう。

岐阜に住むお友達も、トランペットのJ君も、
サックスとクラリネット奏者のYさんも、ドイツのお友達も、
Gちゃんのお母さんも、、、、
7月生まれさんがまわりにたくさんいらっしゃいます。


最後に、7月生まれはいい人です!うふ

広島ブログ


2008-07-05(土)

暗証番号~歌を歌いたい

この1週間だけで、「さといもの会」へ入会したいと
3人の方からご連絡をいただきました。

しかもどうやら、みなさん長女が管理していたホームページを見て
問い合わせをしてくださったようです。

もう4年ほど前から更新が止まったままのさといもHP。

今ではまったくの手つかずの状態ですが
それでもそのHPを見てご連絡してくださる方がいるって
本当にありがたいことです。

やむを得ずHPを放置している理由はいろいろあるのですが、
1番の理由は
「パスワードを忘れてしまったこと」



なんでもパスワードが必要な時代なので、、、


銀行の暗証番号、インターネット関連のパスワード、
マンションのオートロックの番号、携帯電話の暗証番号、、、

数字があふれている、、、。


私の頭の中には、
大事な7つの暗証番号が脳にインプットされています。


大事な暗証番号を忘れないようにする方法、
みなさん各々の方法があるんでしょうね。

でもやっぱり1番便利なのは、
「自分の頭の中に入っていること」でしょうね。

必要な時にサッと出てきてくれますから。
手間も時間もかからない。
でも、
思い出せない時は大変なことになりますが、、。




毎週土曜日の深夜にテレビ放映されている
「マクロスF(フロンティア)」というアニメ番組があって
放送時間帯は深夜なので
兄のビデオを見せてもらっています。


西暦2059年、未来の設定でお話しが進んでいくんですが、
登場人物の一部の人は、
”肉体の脳電化”が施されていて、
極秘会議のハッキングなど自由自在の電子人間。


こんな信じられないことも
アニメや映画のお話しだけではなくなってくるかもしれません。


理学博士の福江純さんの本の中で、
「脳に端末をインプラント(埋め込む)」
する時代が来るかも、と書いてありましたし。

イメージとして、現在パソコンに刺してある端子を
脳につき刺すような感じだそうです。


これから人間がどう変わって進化しようと
音楽にふれて何かを感じる心は
これからもずっと、変わってほしくないですね。


話しが脱線してしまいましたが、
「さといもの会」への入会を希望してくれている3人の方。

なんと、みなさん歌を歌いたい、とのことでした。

さといもの会ナンバーワン歌手 (たった一人しかいないから)
だったさとままも、2番手、3番手となる時代が来る?!


冗談はさておき、
今回のことをいい機に、「さといも合唱団」を作ろうや♪
という声があがってきました。

新しく入会希望でお問い合わせくださった方々、
そして、あゆままさんや実は私も
歌が好きで歌いたい気持ちはあるんです。

ほかにも、歌いたい方ってきっといらっしゃると思うんだけど
どうでしょうか。


広島ブログ






2008-07-04(金)

胡弓は和楽器である

一昨日、2人のご婦人から
「胡弓」(こきゅう)
という楽器の名前を耳にしました。

最初はバスの中で出会った舞踊の先生。
そして、お箏の先生である大好きなSさん。

その日は波長が「胡弓DAY」だったのでしょうか。

Sさんからその楽器の名前を聞く前に、
図書館で借りたCDがありまして、、、

(もしかして)と思ってそのCDを見てみると
なんと、たった1曲ですが「胡弓秘曲」が収録されていました。

偶然が重なるとそれはもう必然である、と言われますが
これは一体なんのための必然なのか。
ハテナ。


まぁきっかけはなんであれ、
こうも「胡弓、胡弓」とその名前がまわりに集まってくると
がぜん興味がわくというもの。

家に帰ってCDを聴いてみることにしました。


はじめて聴く胡弓の音色、、、、、


まるで、女の人が泣いているような、、、
あるいは、女の人が高々と語って何かをうったえているような、、、

心がきゅんとしめつけられるような音色に、
すぐさま惹きつけられました。


惹かれると、知りたくなる。

インターネットで調べていると、
胡弓奏者として第一線でご活躍されている
「原 一男」さんのHPを見つけました。

「胡弓」と中国の楽器「二胡」を混同されている方が
あまりにも多いため、
原さんはまずトップページで正確な違いをご指摘されています。

私も、胡弓は中国の楽器かと勘違いしていた口なので
じっくりと読んで勉強させていただきました。

原さんが書かれた記事を引用することはできませんので
ご興味ある方はぜひ、ご一読されることをおすすめします。

♪ 原 一男さんのHP ♪


ほかに、フリー百科事典「Wikipedia」(ウィキぺディア)でも
「胡弓」について勉強することができました。
(Wikipedia : 全ての記事は世界中のボランティアによって書かれているため
記事の中に間違いがある可能性もある。)

♪ 胡弓について Wikipedia ♪

胡弓について知ると、
今度は実際さわってみたい願望が芽生える。

でも残念ながら、ここ広島では
胡弓教室や胡弓愛好会なるものはないようです、、、
探してみましたが、やはり上方のほうには多いようですね。

(ちょっと大阪に引っ越してみたい。)

ちなみに、原さんのHP内で胡弓の演奏を一部聴くことができます。
原さんの五絃胡弓は必聴です!




2008-07-03(木)

宮島さん

天気予報では雨って言っていたのに、、、、
今日何度も言いました、この言葉
「一体この暑さはなに?」

いま帰ってきたばかりで
まだ汗をたらしながら書いていますが、
いやぁ本当に暑い一日でした。

気分でふらっと予定が変わることが結構好きですが
今日はあゆままさんとお刺身定食を食べたあと、
突然の宮島行き決定!

神様の島へぶらりと行ける、この気軽さ、、、
広島に生まれてよかった。


今日の宮島はがらがらで人も少なく
シャッターを閉めているお店もたくさんあり、
なんだか閑散とした雰囲気でした。

気ままにぶらつくにはちょうどいい感じだったかな。


海中に立つ宮島の大鳥居、、、
今日は、島に着いた時点で引き潮になっていて
大鳥居の真下まで歩いていくことができました。

miyajima--------



「宮島」といっていつも思い出すのは
現在岐阜県に住まわれているわたしの大切なお友達、Mさん。

広島に住まわれていたとき、
何度となく足を運ばれたほどの大の宮島ファンです。

土地や場所が人を呼ぶことってあるんでしょうね。


ちなみに、今日一緒に宮島に行ったあゆままさんは
平安時代になんだか深い関わりがあるようです。

わたしは、行きたいとか行きたくないとかに関係なく
ヨーロッパにご縁があるようです。

中学生のころから強く惹かれているインドには
何度か行くチャンスがあったにも関わらず
なぜか毎回ダメになってしまって、、、、
未だに行けていません。
インドにはなかなか呼んでもらえませんね。


宮島に話しを戻すと、
ぶらぶら歩いてまわっていると
「こんなお店もあるんじゃ~」
「こんな道もあるんじゃ~」
という新しい発見がありとてもたのしかったです。

新しいお店も増えてきているようですね。


汗をかいて喉が渇いたときにピッタリなお店はここ♪

(お店の名前を聞いておけばよかったんですが、、、
?? なんて読むのかわかりません)
miyajima2-



お手ごろ価格で、
とっても美味しいフレッシュ ジュースが飲めます!
今日は「キウイとオレンジ」をいただきました

店長さんはとっても気さくで感じのいい方で
3人でしばらく話しに花がさきました♪

また、新鮮でおいしいフルーツ・ジュース飲みに行きますね。

miyajima33-  miyajima4--




2008-07-02(水)

ちいさなジャズバンド

このたび日本に帰ってきてから、
さといもの活動に積極的に参加するようになりました♪

そうすることで、新しいことに挑戦したり
知らなかったことを知ることができたり
おもしろい体験もいろいろできました。

なかでも人との出会いやふれあいが1番うれしく、
以前から知っている方でも、
ぐんと距離が近くなり仲良くしていただいたり、
また、新しい方との出会いもあったり、、、
と、お陰さまでとても充実した日々です。


いま、とっても大好きなカップルさんが2組いらっしゃって
どちらも音楽をとおしての出会いです。

自分と近い年代のカップルさん、
そして、人生の大先輩でらっしゃるカップルさん。

どちらのカップルさんも共通して感じるのは
一緒に時間を過して気持ちが幸せになること。

カップルさんからすると迷惑な話かもしれないけど
(ずーっと一緒にいたいなあ)
と、ほのぼの思うんです。


むかしは、いかにも理想的な幸せそうなカップルさんをみると
まこちゃんじゃないけど(笑)
やきもち、、、というか
ちょっとしたねたみがあって。

自分にはない幸せに嫉妬する、という感じだったんでしょうか。

今は、自分がどうのこうのという感覚は気にならず、
大好きなこころのやさしいカップルさんと一緒にいると
気持ちがやさしくなれて、
一緒に幸せな空気になれるんです。


人の幸せを一緒に喜んであげられるような
こころの広い人間じゃない、
と思っていた自分も、
もうすぐ白くてあったかい心に近づけるかも。



ここを読んでくれているみなさんにも、
にっこりしてもらえるようなことをプレゼント、、、

人生の大先輩・敬愛しているカップルさん宅にて。

「幸せを運んでくれる・ちいさなジャズバンド」!




小さな体で素晴らしい演奏を披露してくれて、
パフォーマンスも最高!

何曲も立て続けに演奏してくれて、
きっとヘトヘトになったことでしょうね



ピアニストの方は、、、、ちょっぴり誰かさんに似ています!


2008-07-01(火)

「靖国」を観ました

全国各地で上映中止や延期が相次いだドキュメンタリー映画、「靖国」。


最初にこの映画を知ったきっかけは、

「中国人監督のドキュメンタリー映画が
日本で上映しないって問題になってるよ。
有名な神社をあつかってるんだって。」

と、ドイツにいるGちゃんが教えてくれたのがはじまりでした。

当初、ヨーロッパでもこのことがニュースでとりあげられていたそうです。

この映画についていろんな話が飛び交う中、
” 自分の目で観てみたい ”
という思いは募るものの、今まで映画館へ行くのをしぶっていました。

でも、
土曜日のミニコンサートにご出演いただいたふじわら先生が
「防人の歌」を演奏される前のトークで
ごく短く簡単にですが、「靖国」のことについてふれられたのです。

つい最近映画を観られたそうで
「やっぱり自分の目で観なきゃだめですね」
と、関連したトークにあわせておっしゃいました。

まさに同じ気持ちをいだいてもやもやしていた自分ですから
「よし!」
と、やっとこさ重い腰をあげて映画館へ行ってきました。


映画の具体的な話しはしません。
少しでも興味がある方は
ご自分で映画館へ行って観るべきだとおもいます。

李(リ)監督は、作為的なことはせず、
起こったことをただ淡々とカメラに収めているだけです。
(と、思います。)

ただ、わたしは観終わったあと
しばらく、もぬけの殻のようになってしまいました。

正直に告白すると、
目をふさぎたくなるような場面が何度もあり
こころが苦しくなりました。

そして、
戦争を体験していないわたしが
いいことにしろ、悪いことにしろ、
( 「戦争」を口にしてはいけないんじゃないか )
と、とても複雑な気持ちになってしまいました。


それほど、大きな黒い闇のちからは強く、
何年、何十年あとにも
ずっとずっと追いかけてくるんだと感じた。


「戦争はするまあや。
人と人が殺しあうまあや。」
そんなふうに思ったことを素直に口にしていたけど
そんな簡単に言うのがおそろしいほど、こわくなった。


本当に苦しくなって、
きっと変な顔をしたまま映画館を出てぼんやりと歩いていた。

ちょうどその日は風の強い日で、  
大好きな風を感じていると
だんだんと気持ちが落ち着いてくるように感じた。

立ち止まって街の一部になりながら
そこにいる人々をながめていた。

地べたにすわって友達とおしゃべりしている人
携帯電話で話しながらタバコを吸っている男の人
赤ちゃんをベビーカーに乗せたママさんたち
手をつないで歩いているカップル

みんな、とても自由で楽しそうにみえた。


今度は、楽しそうな人たちの一部になって、
平和といわれる今を確認した。


それから、足が痛いのもかまわず
なんでかずっとずっと歩きまくって
そのまま広島駅まで歩いていった。


さといも会員募集中♪

プロフィール

satofamily

Author:satofamily
音楽ボランティア活動日記♪
三女まさこ ( 通称まこ ) の音楽便り♪
と、時々はさとファミリーのつぶやき。

主に 三女まこと次女が広島から書いてまーす♪

カテゴリー
最近の記事+コメント
過去の日記 +

2016年 01月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【11件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【2件】
2013年 05月 【22件】
2013年 04月 【17件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【18件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【14件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【32件】
2010年 06月 【24件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【15件】
2010年 03月 【22件】
2010年 02月 【25件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【12件】
2009年 03月 【7件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【27件】
2008年 10月 【43件】
2008年 09月 【44件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【21件】
2008年 04月 【18件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【18件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【6件】
2007年 11月 【5件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【9件】
2007年 08月 【3件】

★ 天気予報★
参加しています♪
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
日本語JP → 英語GB自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。